復縁したい

復縁コラムで学ぶ

復縁メルマガで学ぶ

復縁メール相談する

復縁セラピストである小野田ゆうこを紹介

復縁トップ > 復縁コラム > 復縁 友達

復縁コラム

復縁のために、あえて相手を放置するべきです

復縁には冷却期間が必要というのは有名な話です。

また、同様に相手を放置することも有効です。相手が寂しがり屋の女性や男性であればなおさら良いでしょう。

放置することによって、相手が何かが無くなったような寂しさを覚えることはもちろん、自分自身も以前の自分の行いを考え直すチャンスになります。

これは、自分から別れを切り出した場合も、相手から別れを切り出された場合にもあてはまります。

そして、いろいろ考えていく内に、本当に復縁したいのか、どれほど自分が相手を大切にしていたのか、どれほどかけがえのない存在だったのかが見えてきます。

別れたばかりの時に相手のことを考えない人はいません。

この時期に冷却期間を設けたり、相手を放置することで、お互いに見えてくるものがあります。

また、この期間を経て、相手がいない時に相手のことを真剣に考えたカップルはその後に再び結ばれやすくなります。

復縁を考えている方は、あえて相手との距離をおく期間を設けるべきです。

復縁メルマガで学ぶ   復縁メール相談する

復縁トップ復縁メール相談復縁コラム復縁メールマガジン会社概要